光回線ADSLとの違いは?

しかし、まだまだ全ての地域において光回線が利用できると言うわけではなく、地方によってはADSLがまだまだ主力であるとも言えます。

速度的な問題で言えば、光回線とADSLを比較すると光回線のほうが圧倒的に速いとされていますが、ADSLでも十分な速度を有しており、決して引けをとることはありません。
コスト面においてはADSLのほうが光回線のほうが安価に収まります。
サービス面においては光回線のほうが圧倒的に強くなっており、光回線ではCSやBSを視聴するサービスを有している回線事業者が増えてきました。
電話が出来る、インターネットが出来ると言うのは光回線、ADSL双方同じですが、テレビに関しては光回線のみとなっており、これを理由に光回線に乗り換えると言う方も多くなっています。
総合的に光回線は非常に安定した回線速度を持っており、電話、テレビなどのサービスも良質なものになっています。