男モテ服腕時計でコーデ

仕事がデキる男性は腕時計にこだわっている。
これまた自論です。
実質的に腕時計にまでこだわれる金銭的余裕がある=仕事がうまくいっている、ということがあると思います。
そしてお気に入りを身につけ、目にすることによるやる気の向上。
加えて時計を重要視している=時間に正確=誠実というイメージからの連想もあります。
メンズファッションコーディネートにおいて腕時計というのはややもすると浮いてしまうことがありますが(例えばごつすぎるとかやけに目立つとか、コーデに合うかよりも気に入っているから、という理由でつけてしまう。
)その人の雰囲気に合っていたり、コーデによく馴染んでいたりすると素敵だな、って思いますよね。
気に入った腕時計があるならそれに見合うだけの格好をするくらいの心積もりは欲しいものです。